食用油業界

食用油業界に関する情報です

TOP > 食用油業界

  食用油業界情報

情報サイト、食用油業界の”今”を紹介。

お知らせ



Custom Search
業界コム!ページ内を検索します。(キーワードを入力してください)


食用油業界 関連のニュース
( 出典 http://.com/

京都・油祖離宮八幡宮の春の大祭「日使頭祭」で油脂関係者が業界発展を祈願
   油祖離宮八幡宮(京都・大山崎)は4月6日、春の大祭「日使頭祭(ひのとさい)」を開催し、約100人の油脂業界関係者や地元住民など多数が参拝した。献燈の儀、湯立ての ........
- 食品産業新聞社
持続可能なパーム油目指し「JaSPON」設立 小売、メーカーなど18社参加
   小売、消費財メーカー、NGOなど18社/団体は11日、パーム油生産における環境面などさまざまな問題を解決することを目指し、「持続可能なパーム油 ........
- 株式会社食品新聞社
日清オイリオが食用油価格を改定、5月20日からキロ20円以上・斗缶300円以上
   日清オイリオグループは、食用油の価格改定を5月20日納入分から実施することを3月19日発表した。改定内容は、家庭用油がキロ20円以上、業務用油がキロ20円以上・斗 ........
- 食品産業新聞社
昭和産業が6月1日から食用油価格を改定、キロ20円以上・斗缶300円以上
   昭和産業は、6月1日納品分から食用油の価格改定を行うことを3月20日発表した。改定内容は、家庭用油では汎用油をキロ20円以上、その他製品は3~8%値上げする。.....
- 食品産業新聞社
「から揚げの日の油」アンバサダーに千鳥とトレンディエンジェルが就任/Jオイルミルズ
   〈店頭やSNSで動画を配信、渋谷でトークイベントも〉 J-オイルミルズは、今春新発売のから揚げ専用油「から揚げの日の油」のPRアンバサダーとして、人気お笑いコンビの ........
- 食品産業新聞社
対中摩擦、カナダの菜種農家を直撃
   カナダ・アルバータ州のパプワース一家が経営する農場は、今春29年ぶりに菜種(キャノーラ)の作付けを見送った。中国がカナダ産菜種の輸入を禁止したためだ。.....
- Wall Street Journal
第3回「ソイオイルマイスター検定」を6月29日に東京・大阪で実施 ~外食産業も注目、機能性大豆油「高オレイン酸大豆油」が公式テキストに新登場~:ドリームニュース
  - Miyanichi e-press  宮崎日日新聞アメリカ大豆輸出協会(USSEC、本部:米国ミズーリ州チェスタフィールド市、日本事務所:東京都港区、日本代表: 西村允之)は、「ソイオイルマイスター検定」の第3回試験 ........
- Miyanichi e-press - 宮崎日日新聞
「ブタ年」生まれの経営者251人で、時価総額65兆円 中国A株
   【4月1日 東方新報】今年の干支(えと)は猪。中国では「猪」はブタを指し、富の象徴だ。また「ブタ年」の人は、問題にぶつかっても常に冷静で、注意深く適切に難題を解決 ........
- AFPBB News
アジアの廃食用油、厄介なゴミから引っ張りだこの資源へ 欧州でバイオ燃料の原料に
   クアラルンプール近郊で6日、廃油回収会社ファットホープ・エナジーの収集センターに到着した廃食用油の収集車(2018年 ロイター/Emily Chow). アジアで揚げ物などに ........
- Newsweekjapan
スイーツ&ベーカリー特集:新時代へ向け進化する“笑顔産業” 産業構造ダイナミックに変化
   ◇JAPANプレミアム!スイーツ&ベーカリー特集. 新時代へ向け、食品屈指の“笑顔産業”であるスイーツ・ベーカリーが進化を遂げている。“JAPANプレミアム”の一角として ........
- 食の情報源
焦点:アジアの廃食用油に脚光、欧州でバイオ燃料の原料に
   アジアで揚げ物などに広く使われる食用油は、かつては使い終わると密かに排水溝に捨てられていた。しかし環境規制の強化を追い風に欧州では一躍、最も需要の強い ........
- ロイター (Reuters Japan)
油脂6団体2019新年交礼会、食品産業全体の繁栄へ「活力に満ちた活動を展開」/八馬史尚会長
   日本植物油協会、日本こめ油工業協同組合、日本マーガリン工業会、油糧輸出入協議会、全国油脂販売業者連合会、全国マヨネーズ・ドレッシング類協会の油脂6団体 ........
- 食品産業新聞社
日本植物油協会・八馬史尚会長「業界として課題に取り組むことで大きな社会貢献を」
   日本植物油協会(日油協)は18日、12月理事会・会員集会後に、忘年懇親会を経団連会館で開いた。開会にあたりあいさつした、八馬史尚会長(J-オイルミルズ社長)は「18年 ........
- 食品産業新聞社
大豆搾油の収益改善、家庭用・業務用施策奏功で良年に/18年製油業界
   2018年の製油業界は大豆搾油の収益改善に加え、家庭用油、業務用油共に施策が奏功するなど、久々に良年・グッドイヤーとして年越しができそうだ。ただ、菜種搾油の ........
- 食品産業新聞社
全油販連油脂未来セミナーでごま油の機能・効能を学ぶ、九鬼産業が解説
   全国油脂販売業者連合会は3月6日都内で、ごま油の特徴・機能・効能などについて学ぶ油脂未来セミナーを開催し、ごま油における理解を深めた。 冒頭あいさつした油脂 ........
- 食品産業新聞社
18年の豆腐業界、猛暑で販売好調も単価は下落、商品の多様化さらに進む
   18年の豆腐業界は、レンジで簡単にスンドゥブなど豆腐メニューが作れる総菜製品や、若い世代をターゲットにした新基軸の製品、機能性表示食品など、商品の多様化が ........
- 食品産業新聞社
18年みそ業界、生産0.9%減の40.4万t、出荷1.1%減の40.5万tに/全味
   〈秋口に出荷伸ばす、猛暑で落ち込みも熱中症対策でカバー〉 全味がまとめた、18年(1~12月)みそ生産量は前年比0.9%減(3,496t減)の40万4,721t、同年みそ出荷量は ........
- 食品産業新聞社
日本マーガリン工業会・郡会長「“マーガリンの日”など積極的なPR活動・商品開発に取り組む」/2019新年賀詞交換会
   日本マーガリン工業会は18日、都内で新年賀詞交換会を開催した。冒頭あいさつした郡昭夫会長(ADEKA会長)は、昨年に相次いだ自然災害や、日米物品貿易協定の交渉 ........
- 食品産業新聞社
戦時統制体制下から全油販連発足当初の活動をたどる/油脂未来セミナー
   全油販連(全国油脂販売業者連合会)が開いた油脂未来セミナーでは、宇田川公喜・全油販連会長が油問屋の歴史を解説したほか、日本植物油協会の齊藤昭専務理事が、 ........
- 食品産業新聞社
食用油支出減、マーガリンは数量増加、みそ支出・数量共に増加/18年8月家計調査
   〈豆腐は数量増も価格下落で支出減少、納豆支出は10.9%増と好調加速〉 総務省が5日発表した18年8月の家計調査によれば、油脂類は、食用油支出が前年同月比6.8%減 ........
- 食品産業新聞社
18年納豆業界は消費好調、価格改定も概ね順調に進捗、食べ方提案で市場拡大を期待
   18年の納豆市場は一年を通じて好調だった。健康志向を背景に、15年以降、右肩上がりで増加していることに加え、18年はひきわり納豆もメディアで取りあげられ、好調に ........
- 食品産業新聞社
Jオイルミルズが6月3日出荷分から食用油価格を改定、コスト上昇吸収できず
   〈家庭用キャノーラ油・サラダ油で12%以上、業務用汎用油はキロ20円値上げ〉 J-オイルミルズは18日、6月3日出荷分から食用油の価格改定を行うことを発表した。改定内容 ........
- 食品産業新聞社
日本植物油協会、30年度のCO2排出削減目標を見直し、13年度比6.5%減
   〈社会課題への加盟各社の努力と業界の取り組みが一層重要に/八馬史尚会長〉 日本植物油協会(日油協)はこのほど、10月度会員集会を大阪市内で開いた。その後の記者 ........
- 食品産業新聞社
18年みそ業界 生産量・出荷量は前年並み、信州だけでなく地方のみそも健闘
   18年のみそ業界は、全国味噌工業協同組合連合会(全味)がまとめた生産量・出荷量の集計によると、1月~10月の生産量は0.6%増の33万2,752t、出荷量は1.0%減の32 ........
- 食品産業新聞社
日清オイリオグループも食用油値上げ
   日清オイリオグループは19日、食用油について5月20日納入分から値上げすると発表した。家庭用は出荷価格ベースで1キログラムあたり20円以上、業務用は同1キログラム ........
- 日本経済新聞
東京油問屋市場18年大納会は全油種同事で終る、大豆油上値3900円で越年
   東京油問屋市場は17日、18年大納会を都内で開いたが、今年一年の安定した油価を象徴するように、全油種同事で終った。これにより18年は、大豆油上値3,900円、 ........
- 食品産業新聞社
家庭用こめ油消費好調、17年度米ぬか処理も1%増に/日本こめ油工業協同組合総会
   日本こめ油工業協同組合は10日、通常総会を都内のホテルで開き、17年度事業報告・決算、18年度事業計画・予算などを原案どおり決めた。 総会後の懇親会で齋藤典幸 ........
- 食品産業新聞社
業界では「硬化油」の呼び名…合成油脂、市販のパンやマーガリンで広く使用の実態 | ビジネスジャーナル
   あなたは人工ダイヤ(合成ダイヤ)が「加工ダイヤ」「装飾用ダイヤ」と表示されていたらどうしますか? または、単に「ダイヤ」とだけ表示されていたら? ダイヤであれば健康に ........
- Business Journal
製油メーカー18年度第3四半期は収益概ね拡大、家庭用油・業務油共に成長市場に
   製油メーカー各社の18年度・第3四半期決算は表のとおりで、前年度良好な利益を上げたメーカーは反動減がみられるほか、パーム油相場下落などが海外事業に影響した ........
- 食品産業新聞社
TPPに身構える食用油業界
   食用油業界が環太平洋経済連携協定(TPP)による食用油の輸入関税撤廃に身構えている。将来、TPPが発効すれば、関税撤廃で割安な輸入品が流入するのは避けられ ........
- 日本経済新聞
昭和産業、2019年の課題は中期経営計画の数値目標達成と「次の3年で何を目指すか」の明確化/新妻一彦社長
   ――18年を振り返ると。 自然災害の多い一年だった。国民生活にも大きな影響が及んだが、改めて食品業界として、商品の安定供給の重要性を痛感した。当社としてもBCP ........
- 食品産業新聞社
J―オイルミルズ、唐揚げ用の油
   J―オイルミルズは唐揚げ調理専用の食用油を3月上旬に発売すると発表した。新商品は「AJINOMOTO から揚げの日の油」。油脂4種類の組み合わせを見直すなどして、鶏 ........
- 日本経済新聞
伊丹食品「HANAMIZUKI」・原田製油「ねばり一番」に“アメリカ大豆サステナビリティ アンバサダーアワード”/USSEC
   〈米国大豆使用の優れた豆腐・納豆を表彰〉 アメリカ大豆輸出協会(USSEC)は12月14日、米国産食品大豆を使用した、優れた豆腐・納豆を表彰する「アメリカ大豆 ........
- 食品産業新聞社
日清オイリオグループ、食用油を価格改定 5月20日から
   日清オイリオグループは19日、家庭用・業務用の油脂製品の価格を改定することを発表した。原料相場の高止まりやミール環境、原料油分の低下、物流コスト・副資材上昇 ........
- 食の情報源
東京油問屋市場・館野洋一郎新理事長に聞く 伝統を引き継ぎながら、新時代を先取りする活動で社会貢献
   東京油問屋市場は6月に開いた第118回定時総会で、任期満了に伴う役員改選では、新理事長に館野洋一郎氏(タテノコーポレーション社長)を選任したほか、副理事長に ........
- 食品産業新聞社
製油業界の下期見通し
   大手製油各社の上期は、売上高は微増ながらも利益面では大幅増益と好決算が相次いだ。ミール相場の上昇による搾油採算が改善し、昨年来取り組んできた価格改定も ........
- 株式会社食品新聞社
J-オイルミルズ、2019年は翌年の「ジャンプ」につなげる「ステップ」の年、自立的成長に向けて大きく踏み出す/八馬史尚社長
   ――2018年を振り返るといかがですか。 製油業界としては搾油採算が良好で、前年から収益が好転したことに加え、さまざまなコストが上昇傾向にある中で、食用油価格の ........
- 食品産業新聞社
昭和産業18年上期は用途別に機能性油を強化、フライ油「揚げてサクッとオイル」など新商品投入/荒川謹亮執行役員に聞く
   ... ――上期の油脂事業を振り返ると。 第2四半期決算における油脂食品事業の売上高は前期比5.1%増の396億9,100万円、営業利益は113.0%増の21億5,900万円での ........
- 食品産業新聞社
太田油脂、えごま油でフレッシュボトル2品「国産えごまオイル」「えごまオイル」発売
   太田油脂はこのほど、開封後もえごま油の鮮度を保つ、フレッシュボトル商品として、「国産えごまオイル(100g、税別2,000円)」と、「えごまオイル(100g、税別500円)」の2品 ........
- 食品産業新聞社
高まる「ごま油」の存在感 生産5万t・家庭用市場200億円を突破、生食など用途広がる
   〈健康油・風味油として強さを発揮〉 需要が堅調に拡大する中、ごま油の生産量は、2017年に過去最高の5万トンを超えた(農水省油糧生産統計)。 業務用や輸出向けも堅調 ........
- 食品産業新聞社
サラダ味ってどんな味? 「サラダ油かけて塩味つけたもの」だった!
  - withnews(ウィズニュース)  withnews(ウィズニュース)せんべいのサラダ味のサラダは野菜サラダ味ではなくサラダ油のこと」。あられやおせんべいの「もち吉」のツイッターアカウントが先日、こんなつぶやきを投稿しました。サラダ ........
- withnews(ウィズニュース) - withnews(ウィズニュース)
不二製油Gが環太平洋第2位の業務用チョコレート企業に、米国ブラマー社取得で
   不二製油グループ本社(不二製油G)は、1月28日付で完全子会社化した、業務用チョコレート生産で世界第3位の米ブラマー社(ペンシルベニア州)の取得目的や今後の事業 ........
- 食品産業新聞社
大豆業界関係者が一堂に集まり会合、Non-GMO表示厳格化への対応巡り
   不検出」の再考を求める、消費者庁に連名で要望書提出へ〉 主要大豆関連団体・企業は25日、消費者庁の検討会が決めたNon-GMO表示厳格化への対応を巡り、日本 ........
- 食品産業新聞社
〈SMT2019〉ひかり味噌、竹屋、マルサンアイ、マルマンなど味噌メーカーが出展
   小売・中食・外食業界の垣根を越えた商談展示会「FOOD TABLE in JAPAN 2019」が13~15日、幕張メッセで開催された(一部既報)。同展示会は、「スーパーマーケット・ ........
- 食品産業新聞社
清涼飲料業界が「プラスチック資源循環宣言」、30年度までにPETボトルの100%有効活用を目指す/全国清涼飲料連合会
   清涼飲料水の業界団体、一般社団法人全国清涼飲料連合会(全清飲)は11月29日、都内で記者会見を開き、「清涼飲料業界のプラスチック資源循環宣言」を発表した。.....
- 食品産業新聞社
オリーブ油市場 “奥行きと間口”拡大で活性化へ、家庭用400億円目指す
   〈購入経験率は約50%、潜在的ニーズに期待〉 家庭用オリーブ油市場は、その独特の風味を生かした洋風メニューの定着に加え、植物油の健康性への評価が近年高まって ........
- 食品産業新聞社
12月に消費者庁に報告、業界内コンセンサスを形成へ/豆腐公正競争規約設定委員会
   豆腐公正競争規約設定委員会は6月度会合で、規約・施行規則の必要表示事項、特定事項の表示、不当表示の禁止基準などについて審議した。 その中で村尾誠議長(さと ........
- 食品産業新聞社
みそ・しょうゆの営業許可の一本化など要望/厚労省・食品の営業規制に関する検討会
   〈多岐にわたる営業許可、HACCP制度を加味した改善を〉 厚労省は食品の営業規制に関する検討会を都内でこのほど開き、みそやしょうゆ、外食などの事業団体から ........
- 食品産業新聞社
サントリー食品も飲料を価格改定、コカ・コーラに続き大容量サイズを一律20円値上げ
   サントリー食品インターナショナルは16日、日本国内における大型サイズの飲料を5月1日出荷分から価格改定すると発表した。値上げ幅は一律20円。同社の値上げは98 ........
- 食品産業新聞社
「すぐ、そこにある天災」、改めて食品備蓄など防災への備え確認を
   2018年はまだ3カ月以上残しているが、記録的な厳冬・猛暑であったことも含めて「自然災害の多かった一年」として日本人の記憶に残ることは、ほぼ確実だろう。被災された ........
- 食品産業新聞社
日本油脂検査協会、新評議員会議長に八馬史尚J-オイルミルズ社長を選任
   日本油脂検査協会は23日、18年度第1回評議員会を都内で開き、今村隆郎・日清オイリオグループ会長の評議員会議長の退任に伴い、新評議員会議長に八馬史尚・J- ........
- 食品産業新聞社
知ってしまうと食べられなくなる?「マーガリン」「食用油脂」の正体 | ビジネスジャーナル
   合成油脂は極めて有害ですが、この点を理解するには油脂についての基礎知識が必要です。油脂は日常生活で頻繁に摂取されるものですから、知っておく必要があります。.....
- Business Journal
室岡雄二理事長ら再任、力を合わせて業界のため活躍を/東京大豆卸総会
   〈分別流通大豆の表示方法などを検討、豆腐パックの共同購入など注力〉 東京大豆卸商協同組合は23日、上野東天紅で第63回総会を開催し、17年度事業報告・決算、18 ........
- 食品産業新聞社
18年豆乳生産量は8年連続で過去最高を更新、「豆乳アイス」ブームが追い風/日本豆乳協会
   〈生産量全体は7%増の36.3万kl、調製豆乳5%増、豆乳飲料・その他が14%増と伸ばす〉 日本豆乳協会がこのほどまとめた18年(1~12月)の豆乳生産量は、前年比7%増 ........
- 食品産業新聞社
日清オイリオグループ、19年度は「設備投資を実績につなげ具体的成果を」/久野貴久社長インタビュー
   ――18年を振り返ると。 主要原料の動向を見通しも含めて振り返ると、大豆は米国産の豊作とブラジルでの順調な作付、高い在庫水準など供給面では弱材料が目立つが、 ........
- 食品産業新聞社
バイオ燃料の安定大量生産へ、デンソーとユーグレナが微細藻類を持ち寄る
   ユーグレナとデンソーは2019年2月20日、東京都内で会見を開き、微細藻類に関するさまざまな事業の実用化に向けて、包括的な業務提携を結ぶことで基本合意したと発表 ........
- @IT MONOist
日本植物油協会総会、八馬史尚J-オイルミルズ社長を新会長に選出
   〈副会長には久野日清オイリオグループ社長、新妻昭和産業社長〉 日本植物油協会(日油協)は22日、通常総会を経団連会館で開き、17年度事業報告・決算を原案通り決め ........
- 食品産業新聞社
“果汁飲料で健康習慣”提案、チョコ業界の成功をヒントに/雪印メグミルク「ドール ハンディチャージ」
   雪印メグミルクは、果汁飲料を体調管理に役立てるという新たな習慣を提案し、付加価値型の果汁飲料に挑戦する。2月19日全国のスーパーやコンビニで発売予定の「Dole ........
- 食品産業新聞社
マルサンアイ「鮮度みそ」、業界初の鮮度ボトル採用 発売1年を待たず100万本突破のヒット商品に
   マルサンアイが2017年9月に発売した鮮度ボトル入り液状みそ「鮮度みそ」シリーズは、発売1年を待たずにシリーズ累計100万本を突破した。 17年9月に第1弾「香りつづく ........
- 食品産業新聞社
国産大豆入札は九州銘柄に注視、輸入大豆は品質まちまちとの見方/東京大豆卸
   東京大豆卸商協同組合は16日、月例合同会議を湯島・梅香殿で開き、業界動向について意見交換した。 冒頭あいさつした室岡雄二理事長は、今年の干支に言及し、「亥年 ........
- 食品産業新聞社
ハナマルキ創業100周年記念みそ「金春」、11月1日から3日間限定100セット発売
   ハナマルキは、創業100周年を迎える11月1日から3日までの期間限定で、記念みそ「金春」(白みそ500g、赤みそ500g)100セットを1セット1万円税込で発売する。 「金春」は ........
- 食品産業新聞社
不二製油グループ17年度決算、生産力を踏まえた収益重視の市場選定と価格政策が寄与
   不二製油グループ本社は10日、17年度決算説明会を都内で開き、決算概要と共に18年度施策方針などを説明した。 同社は売上高・営業利益共に過去最高を記録した17 ........
- 食品産業新聞社
J‐オイルミルズ、家庭用フレーバーオイルを展開 「香り立つ花椒油」「香り立つパラっと炒飯油」など
   〈第48回食品産業技術功労賞 マーケティング部門受賞〉 J‐オイルミルズは従来から業務用油商品として、多種多様なフレーバーオイル・調味油を販売しており、昨秋に ........
- 食品産業新聞社
スペイン産オリーブ油ワールドキャンペーン、日本を皮切りにスタート PR大使に優木まおみ
   〈トップシェア占める日本市場は重要、まだまだ伸びる余地がある〉 スペインのオリーブ油業界はEUの支援を受けて、3年間にわたるスペイン産オリーブ油のワールド ........
- 食品産業新聞社
18/19年度米国大豆需給予測、期末在庫を9億busに下方修正/米農務省
   〈国内搾油が増加・輸出は据え置く、供給量も据え置き〉 米農務省が8日発表した、18/19年度の米国大豆需給予測によれば、単収・生産高、供給量は前回から据え置かれた ........
- 食品産業新聞社
サミット製油、食用油で自社ブランド 家庭向け、健康志向に対応
   サミット製油(千葉市美浜区、金沢範和社長、043・242・3351)は、家庭用食用油で本格的に自社ブランドを立ち上げる。これまで一部の商品を高級食品スーパーなどで ........
- 日刊工業新聞
日清オイリオグループ18年度上期は「吸油が少ないフライオイル」など機能性油で新規開拓/吉田伸章常務に聞く
   ... ――今年度上期を振り返るといかがですか。 一つは、大豆油と菜種油の搾油コストの格差が大きく広がった状況ではあったが、昨年浸透した改定価格の水準を維持できた ........
- 食品産業新聞社
相模屋食料が関西市場で製造拠点、旧但馬屋食品の本社・工場を子会社化、「匠屋」設立
   相模屋食料は2日、100%出資子会社「匠屋(兵庫県伊丹市)」の設立を発表した。新子会社は今年2月末に廃業した旧但馬屋食品の本社・工場を製造拠点とするもので、これ ........
- 食品産業新聞社
18年産米国大豆は記録的な生産高、秋の降雨で水分量の高い大豆に/USSEC品質会議
   〈平均たん白は34.2%・油分は18.9%〉 アメリカ大豆輸出協会(USSEC)は15日、米国大豆バイヤーズ・アウトルック・コンファレンスを都内で開き、18年産米国大豆の品質・ ........
- 食品産業新聞社
飲食店のAI活用事例を紹介! 人手不足の解消からインバウンド対策まで用途さまざま
   さまざまな業界から注目されている「AI(人工知能)」。ここ数年で一気に実用的なものになり、飲食店でも導入する店舗が増えてきている。実際にどのような形でAIが活用され ........
- Foodist Media
フリーズドライの“味噌ポタージュスープ”「人参と甘酒の橙のみそポタ」など3種発売/素直な力
   気軽に健康的なライフスタイルを実現できるような飲食店・商品づくりを目指す、素直な力(京都府京都市) は、新感覚の「味噌ポタージュスープ=みそポタ」の専門店「MISO ........
- 食品産業新聞社
Jオイルミルズ、18年度上期油脂事業は高付加価値品の拡売に注力/善当勝夫専務に聞く
   ... ――今年度上期の油脂事業を振り返るといかがですか。 第五期中期経営計画で掲げている、油脂・育成領域での高付加価値品の構成比を上げていくため、業務用商品 ........
- 食品産業新聞社
昭和産業会見、19年3月期利益は予想を上回る進捗、課題に応じた施策で目標達成へ
   昭和産業は7日、関係業界紙誌を集めて記者会見を都内で開き、中期経営計画17-19の進捗状況のほか、油脂事業、家庭用食品事業など各部門の取り組み概要を報告した ........
- 食品産業新聞社
業界初「干物鍋」がファミリーや訪日客に支持、魚の旨味たっぷり「骨取り干物 絶品だしちゃんこ」/銀座伴助
   麻辣ブームをつかみ今冬のトレンド鍋として「しびれ鍋」が話題となる一方で、高級干物を惜しみなく贅沢に使った「干物鍋」を開発し、人気を集めているのは若竹(神奈川県 ........
- 食品産業新聞社
日清オイリオグループ、加工油脂関連投資や「かけるオイル」の展開など順調に推移/18年度第2四半期決算
   日清オイリオグループは14日、18年度第2四半期決算会見を本社で開き、決算概要と共に中期経営計画(17~20年度)の進捗状況を説明した。その中で、久野貴久社長は、 ........
- 食品産業新聞社
Jオイルミルズ19年春季新商品説明会に「から揚げの日の油」など、開発背景や特長・機能性を訴求
   J-オイルミルズは28日、報道関係者を対象とした春季新商品説明会を同社「おいしさデザイン工房」で開き、商品化の背景を説明したほか、商品を使った調理メニューの試食 ........
- 食品産業新聞社
全国豆腐連合会が創立80周年記念式典を開催、関係者集い一層の繁栄を誓う
   全国豆腐連合会(全豆連)は創立80周年記念式典を、明治記念館で2月26日開き、会員や関係省庁・団体・企業、日本の豆腐文化を守る議員連盟など200人強の関係者が ........
- 食品産業新聞社
J-オイルミルズ中間決算は増収増益、搾油採算改善と油価改定水準の維持が寄与/19年3月期第2四半期
   J-オイルミルズは16日、現中期経営計画(17~20年度)の取り組み状況と19年3月期第2四半期決算の概要に関する記者説明会を都内で開いた。その中で、八馬史尚社長は ........
- 食品産業新聞社
〈関東大豆卸商組合総会〉相原会長・副会長各氏を再任、業界組織の重要性を強調
   関東大豆卸商組合連合会は14日、上野東天紅で第51回定時総会を開催し、17年度事業報告・決算、18年度事業計画・予算など全議案を承認した。 役員改選では、相原 ........
- 食品産業新聞社
〈第48回食品産業技術功労賞〉栄えの6部門33件、独自技術駆使した新商品がヒット
   が主催する第48回食品産業技術功労賞の表彰式が、受賞33件(34社)の代表および審査委員ら約180人が参加して11月7日午前11時から、東京・上野 ........
- 食品産業新聞社
2019年は改元・消費増税等で消費環境が変化、流通業界では“ミレニアルズ”の消費動向に沿ったトレンドに/三菱食品
   2019年は▽改元▽消費増税▽ラグビーワールドカップと東京五輪直前――という3つの大きな出来事があり、消費の現場でもそれに沿った行動が起きそうだ。そこに ........
- 食品産業新聞社
業界初、米ぬか由来の“ライスインキ”で環境負荷を低減 「三ツ矢サイダー」ラベルに使用/アサヒ飲料
   アサヒ飲料は、全資材に植物由来原料を一部使用した「三ツ矢サイダー」(1.5LPET)を9月25日より32万本(6万箱)をイオングループで発売する。 同社は、2015年から環境 ........
- 食品産業新聞社
食用油で作る簡易ランプ、災害時に本当に使えるのか 1時間以上燃え続けたが扱いには注意が必要
   2018年は台風や豪雨などの自然災害が相次ぎ、停電に見舞われるところも多かった。停電になり、携帯電話の充電もままならない時はどうやって灯りを確保すればいい ........
- キャリコネ
2018年の中国ファブレス半導体業界の成長率は23%
  - トップはHiSilicon  ニコニコニュース市場動向調査会社である台湾TrendForceは、中国のファブレス半導体業界の市場は、2018年に前年比23%増となる2515億人民元(RMB)となったとの調査結果を発表した ........
- トップはHiSilicon - ニコニコニュース
〈豚コレラ問題〉業界の力量が試される
   年明け早々には収束すると思っていた方も多いのでは――。豚コレラのことだ。昨年9月に岐阜市の養豚場で国内では26年ぶりに豚コレラ。当初は、県内の発生事で収束 ........
- 食品産業新聞社
マルサンアイ7期連続増収、過去最高売上を記録 豆乳好調、液状みそ上乗せ/18年9月期決算
   〈強力にプロモーションを推進し、液状みそを拡売〉 マルサンアイは14日、愛知県岡崎市の本社で18年9月期の決算会見を開いた。豆乳が好調に推移したほか、昨年9月に ........
- 食品産業新聞社
脳波計で「食べたい気持ち」の可視化に成功、食品開発に応用へ/Jオイルミルズ
   J-オイルミルズはこのほど、リアルタイムでヒトの感性を取得することができる脳波計「感性アナライザ」を活用することで、「食べたい気持ち」を可視化することに成功したと ........
- 食品産業新聞社
播州調味料、アミノ酸液の新工場を建設 ラーメンや鍋つゆ業界に「開拓余地あり」
   播州調味料(兵庫県姫路市)は、アミノ酸液の新工場を建設する。2月着工、10月までに建屋完成後、最新鋭濾過設備を導入する。同社創業事業であるアミノ酸液事業は ........
- 食品産業新聞社
全味青年部会、第28回通常総会を福島市で開催、金賞数6連覇の福島県産酒の軌跡を講演
   全国味噌青年部会は7~8日、第28回通常総会を福島市のホテル辰巳屋で開催し、18年度事業報告・決算報告、19年度事業計画案・予算案を審議し、原案通り可決承認 ........
- 食品産業新聞社
食用油版 10大ニュースで振り返る 2016年の製油業界
   日本植物油協会は16年の製油業界10大ニュースを発表した。協会長および油脂・油糧専門誌の投票で選定した。今年は世界的に穀物が豊作に恵まれ、大豆生産高は史上 ........
- 株式会社食品新聞社
18/19年度米国大豆需給予測、供給・需要・期末在庫共に据え置き/米農務省
   米農務省が12月11日発表した、18/19年度の米国大豆需給予測では、単収・生産高、供給量は前回から据え置き、さらに需要量も据え置かれたことで、期末在庫も9 ........
- 食品産業新聞社
J-オイルミルズ、油脂、油脂加工品、食品・ファインの3事業部制に再編へ
   J-オイルミルズは17年度決算概要と18年度施策の記者説明会を本社で17日開いた。そのなかで、八馬史尚社長は18年度施策について、これまで製油事業主体だった ........
- 食品産業新聞社
日清オイリオ18年歳暮ギフト、オリーブ油ギフト中心に展開、2段重ねギフトも
   日清オイリオグループは18年歳暮ギフト商戦に向けて、人気の「ボスコオリーブオイルギフト」や、ギフト専用「Olivad' Oillio(オリバド・オイリオ)エキストラバージンオリーブ ........
- 食品産業新聞社
GMO表示、監視体制では原料段階での検査も必要と指摘/消費者委員会 食品表示部会
   消費者委員会の食品表示部会は21日、GMO表示制度改正案について審議し、監視体制や表示内容・表現方法などについて意見交換したが具体的な結論には至らず、 ........
- 食品産業新聞社
日本豆乳協会18年度活動方針、料理用途の創出をテーマに、ロゴも刷新
   〈18年生産量は36万klを見込む、年間50万klは達成可能と認識/重山会長〉 日本豆乳協会は18日、18年度普及活動方針の記者説明会を都内で開いた。「毎日、家族で豆乳 ........
- 食品産業新聞社
製油メーカー6社の18年度第1四半期決算、搾油採算の改善と付加価値品拡販で増益
   上場製油メーカーの18年度・第1四半期決算は表のとおりで、概ね利益は改善し、増益基調にある。 前年同期は、急激な円安や物流費など諸コストの上昇、菜種搾油の採算 ........
- 食品産業新聞社
日清オイリオ家庭用油、「かけるオイル」提案など奏功し市場平均を上回る実績/18年度上半期
   日清オイリオグループは今年度上半期(4~9月)の家庭用油市場について、前年比1%増の約719億円と堅調に推移したとの見方を示している。 各社が注力している ........
- 食品産業新聞社
日食協、業界標準の入荷受付・予約システムを来年1月末に本格導入へ、待機時間3割削減を目指す
   日本加工食品卸協会(日食協)は9日、関東支部の「経営実務研修会」の中で、食品卸業界の標準システムとして開発を進めている「トラック入荷受付・予約システム」を、 ........
- 食品産業新聞社
ANA・JAL、アメリカの空港でバイオジェット燃料を購入 SDGsにも貢献
   ANAホールディングス(ANA/東京都港区)と日本航空(JAL/東京都品川区)は1月7日、CO2削減に向け、サンフランシスコ国際空港において、昭和シェル石油(東京都港 ........
- 環境ビジネスオンライン
30年産大豆・12月入札は平均7993円に、旧穀在庫抱え様子見か/日本特農産物協会
   日本特農産物協会は12月27日、平成30年産大豆で初めてとなる12月の入札結果(資料後掲)を発表した。それによれば、60kg 当たりの平均落札価格(消費税抜き)は、普通 ........
- 食品産業新聞社


食用油業界に関すると思われる本


twitter 食用油業界 周辺の話題

New!
三重U・Iターン合説(O‐GOE) [辻製油]美と健康と美味しさの追及には妥協はしないと言い切る開発型メーカー企業。天然素材から食用や美容に良い「油」にこだわって作っています。食品系、化学系、美容系、色々な業界に興味がある人はぜひアプローチしてみてね。 #食品業界 #理系 #三重UI
3時間前
スマホ修理3R RT @setsumeikai: [辻製油]美と健康と美味しさの追及には妥協はしないと言い切る開発型メーカー企業。天然素材から食用や美容に良い「油」にこだわって作っています。食品系、化学系、美容系、色々な業界に興味がある人はぜひアプローチしてみてね。 #食品業界 #理系 #三重…
23時間前
三重U・Iターン合説(O‐GOE) [辻製油]美と健康と美味しさの追及には妥協はしないと言い切る開発型メーカー企業。天然素材から食用や美容に良い「油」にこだわって作っています。食品系、化学系、美容系、色々な業界に興味がある人はぜひアプローチしてみてね。 #食品業界 #理系 #三重UI
2日前
三重U・Iターン合説(O‐GOE) [辻製油]美と健康と美味しさの追及には妥協はしないと言い切る開発型メーカー企業。天然素材から食用や美容に良い「油」にこだわって作っています。食品系、化学系、美容系、色々な業界に興味がある人はぜひアプローチしてみてね。 #食品業界 #理系 #三重UI
4日前
スマホ修理3R RT @setsumeikai: [辻製油]美と健康と美味しさの追及には妥協はしないと言い切る開発型メーカー企業。天然素材から食用や美容に良い「油」にこだわって作っています。食品系、化学系、美容系、色々な業界に興味がある人はぜひアプローチしてみてね。 #食品業界 #理系 #三重…
5日前
三重U・Iターン合説(O‐GOE) [辻製油]美と健康と美味しさの追及には妥協はしないと言い切る開発型メーカー企業。天然素材から食用や美容に良い「油」にこだわって作っています。食品系、化学系、美容系、色々な業界に興味がある人はぜひアプローチしてみてね。 #食品業界 #理系 #三重UI
5日前
スマホ修理3R RT @setsumeikai: [辻製油]美と健康と美味しさの追及には妥協はしないと言い切る開発型メーカー企業。天然素材から食用や美容に良い「油」にこだわって作っています。食品系、化学系、美容系、色々な業界に興味がある人はぜひアプローチしてみてね。 #食品業界 #理系 #三重…
6日前
三重U・Iターン合説(O‐GOE) [辻製油]美と健康と美味しさの追及には妥協はしないと言い切る開発型メーカー企業。天然素材から食用や美容に良い「油」にこだわって作っています。食品系、化学系、美容系、色々な業界に興味がある人はぜひアプローチしてみてね。 #食品業界 #理系 #三重UI
6日前


食用油業界 関連のブログ
( 出典 http://www.ameba.jp/


食用油業界 関連の写真

食用油業界 関連
( 出典 https://dot.asahi.com/





食用油業界